• 編集元:生活全般板より「厳しく育てられるとどういう子どもに育つの?

    1 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 00:53:39 ID:AmTzU5sh
    小学生の時の同級生は、親が躾に厳しかったみたいなんだが、
    性格はちびまる子ちゃんの藤木君そのものだった。

    厳しく育てられると卑怯者になるの?

    2 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 00:55:52 ID:J5lMC+x0
    藤木君ってよく分かんないけどそんなに卑怯なの?

    3 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 01:00:59 ID:AmTzU5sh
    卑怯っていうかセコイ。

    他人を不快にさせるような卑怯さではない。卑怯って言うかセコイ。小さいっ言葉の方が似合う。
    同級生はさすがに藤木くんよりは大きい人間だったから、卑怯という言葉の方が似合った。

    6 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 03:01:46 ID:WZOAQ6F5
    おいおい
    なぜ藤木=厳しい親なんだw

    20 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 16:03:53 ID:3lyxzFYD
    ちびまる子ちゃんの藤木君は人間臭さがあっていいと思う。
    タマネギのほうがよっぽどひどいと思う

    10 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 08:26:16 ID:5J0kBjnL
    「厳しく育てればこう育つ」なんて言えるわけないだろ。
    そんな単純だったら誰も子育てに苦労しない。

    11 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 11:45:45 ID:3VVupCUX
    権力の前では優等生、裏では陰湿なイジメする卑怯者になる。

    16 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 14:56:29 ID:raWXggLl
    >>11
    固い商売(医者や弁護士など)してたり
    教師・警察官の親に育てられた子にありがち
    とにかく体裁を気にする家庭で育った子
    気の毒だけど関わりたくない

    12 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 11:54:56 ID:0yibZkVk
    最近>>11みたいなガキ多いよな

    17 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 14:59:52 ID:WK+OMaaE
    >>12
    ガキがと言うより、日本人の多数がそんな感じだな...

    13 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 12:03:30 ID:UycRwEV3
    引退した元漫才師のハウス加賀谷は相当な秀才だったらしいが親が厳し過ぎたせいで統合失調症になったらしい。 

    276 おさかなくわえた名無しさん :2008/02/04(月) 01:13:39 ID:Ax1TGxWg
    >>13
    相当な亀レスだけど、ちょっとわかる。

    うちは父(やはり教師)が亭主関白、一家の大黒柱、みたいな言葉大好きな人種で
    些細な事でも子供や母に怒鳴り散らしてた。 手も出すし、厳しい昔気質な自分に酔ってた。
    筋の通った怒り方じゃなくて、機嫌が悪ければちょっとした事(歩く足音が五月蝿いなど)でも
    全身を震わせて怒りを爆発させるから、家庭内の緊張が凄かった。
    その結果かは知らないけど 中学でチックが出て、その後統合失調症になった。(今は寛解)
    高校時代は総合学年1位になったりもしたけれど、教師も進学実績上がるから構ってただけであって
    可愛げのない生徒だったと思う。 

    甘えるのが下手、自分を良く見せることに罪悪感を感じる(だからお洒落は苦手)、
    そのくせ欠点を取り繕って人並みに見せるのは必死、愛されないような行動ばかりとる
    そんな人間になります。 あとMになります。

    19 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 16:02:50 ID:C0T9US5m
    厳しいっていうが、愛情があって叱るのと
    自分のストレス発散やおしつけで叱るのは違う
    後者だったが、自分が嫌いな大人になった
    何しても叱られてばかりで自信が持てない

    21 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 16:06:58 ID:px96yy+H
    怒鳴られるとパニック症状が出るようになっちゃった
    無気力にはなった気がするが特に他に問題はない

    24 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 16:33:07 ID:BSjAJDAc
    「躾がきちんとされている」のか「親の意のままで子供の自由が制限されている」のかで
    違うな。後者だと畏縮されて自分で考えて行動しない子供になる

    44 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/09(水) 19:06:35 ID:RqlgRsdp
    >>24
    ずっとモヤモヤ思っていたことが明瞭に言語化されている

    自分も物凄く厳しく育てられたような気がするけど、その割に
    厳しく躾けられた覚えは無いので何なんだと思っていたけど
    「極端に行動を制限されて育った」類の厳しさだったんだなと納得。
    おかげで社会性の無い人間に育ってしまった。

    27 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 16:49:42 ID:jXJtsJmZ
    周囲にいる厳しく育てられた奴らはほとんどグレたな。どうも失敗に弱いみたい。

    31 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 20:15:17 ID:lkJEvbNn
    厳しいの内容にもよるが・・・
    親が偏った価値観で子の個性を認めない厳しさの場合。

    とにかく自分がない。自分が何をしたいのかより、
    何をすることが正しいことなのか、ということを追求する生き方になる。
    そのため、常に他人の目が気になる。心のどこかに自分を厳しく叱咤する親がいる。
    失敗そのものより、失敗することによる叱咤や嘲りを極端に怖がったり嫌ったりする。

    34 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 23:55:38 ID:XgribaiL
    色気がない子になりやすい。
    男女ともに異性に好かれる要素がナッシングな雰囲気に。
    女性だったら成人してもノーメイクだったりする。

    35 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/05(土) 23:56:33 ID:XgribaiL
    ↑の色気とは、男性として女性としての色気だけではない。
    人としての色気。まあ言えば面白み。

    39 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/09(水) 16:49:39 ID:FrOrBBaJ
    人に頼れない大人になる。

    40 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/09(水) 16:53:41 ID:pYfrjJgo
    2ちゃんねらーに育ちます

    みんな口をそろえて「厳しく躾けられた」って言うじゃん

    121 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 18:31:21 ID:lzKJgvNn
    >>40
    なかなか核心ついてるな

    41 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/09(水) 16:54:05 ID:/rEsQt55
    甘えは絶対にダメだ! で育てられていると人に甘えたり頼ったり出来なくなる。
    大人になっても周りの狡い人達にその性質を利用されて、きついことを押しつけられる役割になってしまうことが多い。

    50 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/10(木) 01:44:35 ID:9+imMQBL
    >>41
    そして…何で自分だけ…頑張ってるのに…と暗くもなる

    43 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/09(水) 18:00:31 ID:+br900tk
    そのまま大人になるか、どこかで本人がスパークするかによって見事に二極化する。

    父は警察官・母は教師の夫婦に育てられた友人は、10代の時はそりゃー地味で、
    ノーメイク・癖毛を三つ編み・メガネでかなりもっさりでした。
    所が、最近会ったら、
    縮毛強制したプラチナブロンドの髪に赤のカラコン(度入り)・ゴシック風メイクに全部自分で作ったという
    ゴルチェみたいな格好していた。

    親に就職先(父が勤める警察の事務員→おまわりさんとお見合い結婚予定)まで勝手に決めてしまい、
    それに反抗して家を飛び出し、それまでの反動がすべて出たらしい。
    今は服屋の店員しながら、ファッションの学校に通い一人暮らしをしてるそうだ。
    たくましくてびっくりした。

    45 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/09(水) 22:18:19 ID:k28I2++A
    厳しすぎるくらいに育てられたので未だに両親の顔色を伺ってしまう。
    男性との付き合いも禁止されていた為、今も恋愛の仕方がよくわからない。嫌われたくないてのが強くあるから、常に人には本音も言えず壁を作ってる。こんな自分いやだ本当に…

    46 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/09(水) 22:45:03 ID:lzrGWjni
    スレ違いかもしれんけど、押し付けの厳しさだろうと愛情ゆえの厳しさだろうと親が子どもと向き合っているという意味ではどちらも割ときちんとした子に育ちそう。限度はあると思うけど。
    今の職場で躾も必要な子育ての努力もしない親を目の当たりにしてこれじゃあDQN量産してるだけだよな…と日々モヤモヤしている。
    体裁や世間体を気にしないことがどれだけ社会的に悪かを思い知らされた。
    自由を与えられすぎると(放任されると)子どもはどこまでも堕ちてゆくよ。

    >>45
    顔色をうかがうということは良識が存在しているということ。私は逆にいいことだと思うけどね。

    51 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/10(木) 01:54:51 ID:hp3Ylonx
    >>46
    良識 ならいいんだけどね。
    自分で判断すべき局面で親を頼りたくなってしまう。
    母が意識不明で病院に運ばれてんのに、どうしようって
    母に相談したくてたまらなかった・・・

    47 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/09(水) 22:56:58 ID:vliFHgzB
    自分のことなんだけど
    小さい頃から親にほめられたことがなく
    失敗のみを厳しく追求されるような育てられ方をしたからか
    とにかく自分に自信がない。卑屈。
    油断するとすぐ「どうせ私なんて」という思考に陥る
    まあ親のせいかどうかはわからないけど。

    自信がないことによって色々な弊害が出るけど、一番は
    多分人間的魅力や異性としての魅力が全くない人間になることだと思う

    48 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/10(木) 01:14:29 ID:Fp7vXSqQ
    >>47の場合、
    その卑屈で認められない状況が日常なんだろ。
    だから
    ちょっと他人に認められたり褒められたりすると妙に居心地が悪くなって
    無意識に自分の方から失敗と挫折を選んでんだよ。
    でお決まりの「どうせ私なんか」で収まるわけ。
    まずは小さな目標を達成していくことで自分を認めましょう。
    でないと
    所謂「不成功防衛」が働いて
    一生ウジウジした人生送ることになりますよ。

    54 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/10(木) 05:19:23 ID:1YR/Gy9x
    わたしは小さいときから親が厳しくて(勉強とか習い事とか塾とか素行とか)言われるがままにやってきたけど、
    そしたら中学末期から精神病になって高校初期に体壊して入院してその後ちっとも勉強やらなくなって(テスト前とか最低限のことはやるけど)
    その頃には親も厳しくなくなってて、とりあえず元気に楽しく生きてればそれでいいと言われるようになって、高校時代のほとんどはグダグダでカオスな時を過ごして留年ギリギリで卒業した。
    退院後体は維持していたが、まだ精神病は治っていない。
    で、セソモソ入って2年ぐらいでまた体も壊して行けなくなって、休学した。
    そして翌年退学した。
    そして現在、再び体は治ったが精神病は引き続き、ヒキニートである。
    小さい頃はおねえちゃんなんだからしっかりしなさい的に育てられてた。妹はずっとどうしようもないダメ人間だったが、私がイカレていくと共にいつの間にかしっかり者になっていた。こいつが私ほど親に厳しくさられたところは見たことない。
    子供の頃(中学ぐらいまで)厳しく育てられた私の半生を語りました。

    62 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/19(土) 13:20:17 ID:9YtJsvIz
    >>54
    おまえは俺か

    厳しく育てられるのも程度によりけりなんだろうけど、
    真面目すぎる人間に育てられちゃったら
    色々背負い込みすぎて潰れるんだよね……。
    それで、あとになってから気楽にとか言われても手遅れだっていう。

    55 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/10(木) 14:07:01 ID:ep4g23AF
    わけもわからず厳しくしてると、「誰にも怒られない」ように行動するようになるんじゃないかな。
    その行動が良いか悪いかではなく、怒られるか怒られないかで判断するような。

    59 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/19(土) 09:18:35 ID:Wm1XeaPX
    ・仕事って何? みたいな考えになる。
    ・人格が歪んでしまう
    ・価値観のない人間
    ・社会経験が乏しく職場から仲間はずれ、仕事0 
         
    60 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/19(土) 10:25:37 ID:hfAO1dM+
    父親がわりと厳しい、母親は滅多に怒らないが道徳に反する事だけは許さない、と、いう家庭に育った友達は凄くいい人。
    美人だから男に言い寄られる機会も多かったが、浮ついた付き合いはせず勉強も疎かにしなかった。
    大手企業に就職後、同じ部署の優しい先輩と付き合い結婚。
    「小さい頃は口うるさいお父さんが嫌いだったけど、大人になってから意味のある厳しさだったと理解した。」
    と、話していた。
    愛情と倫理観が裏付けされた厳しさなら、子供もしっかり育つんだろうな。

    63 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/19(土) 13:21:27 ID:FN8myWjl
    意味のある厳しさ、ならいいんだけど
    たいていは親ルールの押し付け=子供の否定になりそう。
    つーか違いがよくわからん。

    64 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/19(土) 13:51:20 ID:XfZrrTNp
    常識、礼儀や身につけるべきものを教えるのは意味のある厳しさで
    親の願望などを子供に託すのが押し付けじゃない?

    10代のうちは親の管理をしっかりして20歳過ぎたら子供の意思を尊重して
    子供の自立心を上手く煽れる親って最高だと思う
    身近にそういう親子がいるんだけど
    その子供見てると、自分が恥ずかしくなるぐらいしっかりしてるよ・・・・

    69 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/20(日) 02:59:02 ID:npUk1tQR
    このスレすごくわかる
    でもほとんどが厳しく育てられたんじゃなくて
    単に過干渉の親の言う通りにさせられてきただけだ、正しい厳しさじゃない。
    正しく厳しく育てられた場合は常識的で健やかでむしろ意思の強い人間になるよ。

    親に縛りあげられるだけで育ってきた人間はこのスレのレスのようになる。
    自分もそうだが

    71 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/20(日) 03:12:11 ID:KKNWFkyV
    モラルハラスメントって虐待をされてきた。
    でも、親にとっては躾・教育。
    今じゃ鬱病で入院。
    皆が受ける心理テスト受けないのに、皆が言われてない「よく今まで死なずにきたね。偉い。」と言われた位には厳しかった。
    良かったのは、保育士やってた時に、「怒る時は一番怖いけど、優しいのも一番」って言われた事かな?自分がして貰いたかった事をしただけだけど。

    73 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/20(日) 03:24:12 ID:9VMJLBjj
    >>1
    藤木君の親は共稼ぎで家にいないよ。
    子供に厳しいのは城みちるファンで胃腸が弱い子の親じゃね?
    名前が全然出ない

    75 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/20(日) 03:29:53 ID:8JuG+wsm
    >>73
    山根くん?

    74 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/20(日) 03:28:11 ID:6dLqo/Sj
    子供を虐待で殺す親の常套句は「しつけだった」だもんね。

    特別厳しいしつけなんてする必要あるの?
    歪んだ人間になるだけだよ。

    子供に愛情注いで、親が常識的に生きている様をみせれば子供はまともに育っていくと思う。

    83 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/20(日) 11:02:49 ID:MFZOd0an
    「器の大きな男らしい厳しさ」と
    「器の小さな神経質な厳しさ」があるよな。
    前者の父親はO型で、後者の父親はA型なんだよ。

    85 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/20(日) 11:16:50 ID:Z2DrCjW1
    >>83
    うちはO型だが逆だったな。
    でもって怒る基準が「親(の俺)に恥かかせるか否か」。

    87 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/20(日) 11:19:01 ID:MFZOd0an
    >>85
    男らしい親父さんじゃないか!!

    90 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/20(日) 11:37:55 ID:sssxvW1J
    彼氏彼女の事情って漫画で、虐待されてた主人公が幼い時を回想するシーンで
    「(子供にとって)家は世界 親は神」というフレーズが出てきた時、その通りだなと思った。
    子供が親=神に逆らえば生きていく術もない。

    弱い立場の子供に、思い通りにならならないからって暴力振るったり
    言葉で罵倒する親はほんと糞。
    それを躾という神経が理解出来ん。

    93 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/20(日) 13:02:40 ID:N0Sti9S0
    誰か親目線の意見はないのか?

    97 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/20(日) 13:31:17 ID:9ZL6oj6P
    >>93
    そう言えば「厳しく育てて立派な大人に育てた」って成功談はまるで聞かないな。

    109 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 01:08:02 ID:SeLw7e7J
    まぁ10代は過干渉でもまだ分かる
    道を外れないように親が管理するべきだと思うし
    でも20歳過ぎたら子供の意思を尊重して自立させなきゃおかしいよね

    115 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 10:26:48 ID:Ia5R855e
    >>109
    過干渉ってのはそんなレベルじゃないんだよ
    過干渉なんてどんな年代でもあってはならない
    多感な時期に過干渉されるとあとで気がついても自分じゃ修正出来ないよ。
    干渉、多少厳しい躾なら全然おkだけど。
    干渉や躾と過干渉は全然違う。

    110 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 01:47:13 ID:QqImP+Ff
    自立した子供にも過干渉の親を見ると、
    子供が心配で叩いてたんじゃなくて
    子供を自分より下にしたくて叩いてたんだと分かるな。

    教育に力を入れられた子供じゃないんだけど、
    勉強とかしっかりやって「兄弟の中で出来のいい子」のポジションに上がろうとすると、
    死にもの狂いで足を引っ張られ、嫌味を言われた。お気に入りの子にはやらないのに。
    あと、若者らしい人や物を好きになると父親に嫌味言わまくった。
    昭和のつっっっまんない映画や音楽を押し付けられた。
    気が強くて恋愛脳の姉には、ジャニーズにはまろうが何も言わないのに。
    若者らしい趣味になんのデメリットがあるんだ?

    114 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 08:05:43 ID:P6VJJvIY
    >>110
    >気が強くて恋愛脳の姉には、ジャニーズにはまろうが何も言わないのに。

    激しく同意!ウチもそうだ
    俺は普段大人しいんだけど、時々癇癪おこしてその事を問い詰めるんだが、笑って誤魔化すんだよ
    大人しい奴だと素直に言うこと聞くとでも思ってんのかね
    で、こちらが納得いかなくて暴力や暴言で反撃すると泣くし
    外面で人の事を判断してんじゃねえぞヴォケがって感じだよ

    ところで、113の親はユーモアのセンスがあって機転の効く良い両親だね

    111 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 04:20:53 ID:s+8WVS+8
    子供は小学校時代から少年野球やサッカー教室や剣道教室にでも入れて
    そこで、厳しい他人の大人たちから、きっちりと上下関係を叩き込まれ
    家に帰ってきてからは家族の団欒の中で癒され、そして育っていくのがいい。

    112 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 05:09:51 ID:wr/u915G
    やりたくも無いのに無理矢理やるから全然身に着かない
    ピアノだの書道だの算数教室だのじゃなくて、
    どうせなら剣道とか野球やサッカーのほうがいいかもね。
    まあ、何にせよ、自分の子供にはやりたいことをやらせるつもり。
    自分が無理矢理やらされたことは本当に何年やろうが綺麗サッパリなにも身につかなかったなぁw

    113 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 06:11:49 ID:bPkOdRdO
    猿の時代(小3くらいまで?)は厳しく、時には体罰もあり。
    20歳くらまでは親の責任とする、喉まで出かかった小言を飲み込み見守り
    要所を押さえ軌道修正をする。
    20歳過ぎたら自己責任とし自立しろと言う。

    これうちの親、考えてみれば幼少期は厳しいと感じた、が、小学校高学年に
    なった頃から学業に関しても素行に関してもうるさく言われた事がなかった。
    多少の軌道修正はあったと思うが何となく素直に受け入れられた。
    最近親と話をしたが「猿のうちに教育すれば後は楽なもんよ」と笑われた。
    確かに「犯罪に手をだすな」「人を落としいれるな」みたいな当たり前の事を
    小さいうちに擦り込まれたから反抗期になってもそっち方面にはいかなかったな。

    中学の時、数学8点取った時は大笑いして「めったにとれるもんじゃないよ〜、
    下がる事はあまりないだろうけど上げる事はいくらでもできる」と言って
    きょとんとした私を慰めてくれたんだと思う。
    期末は頑張って93点取った、「あんたの頑張りは成績表じゃつけられない」って
    お祝いしてくれた。
    色々な育て方があるだろうし考え方は人それぞれだけど私にはこの親で
    本当に良かったと思っている。
    「猿の時代に教育する」擦り込まれましたw

    117 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 16:22:56 ID:wr/u915G
    ここ読んでると、いい干渉と悪い干渉があることが解かるな。

    118 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 18:04:58 ID:ogQkMxCv
    近所の幼稚園児がうちに来て、冷蔵庫をあけて色んなものを食べるんだが、
    聞いてみると、お母さんが厳しくて冷蔵庫をあけると怒られるんだと。
    ちょっとお母さん、自分ちじゃなくてよその家のはあけちゃだめって教えてよ。
    近所中のはなつまみガキになってるよ。

    123 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 18:49:32 ID:wmQlpnXj
    >>118
    結果的に迷惑かけてるとはいえ、その嫌われてる子供は可哀想だな。
    ろくに教育しないまま子供を放逐してるドアホ親こそが鼻つまみ野郎なのに。

    124 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 20:29:50 ID:IpTYKx0S
    高2のときの進路希望調査で
    自分では文型のほうが得意だとわかっていたにも拘らず、
    今の時代は手に職をつけないといけないという理由で無理やり理系クラスに。

    いざ受験シーズンになると医療系の学部にいきたいと言う俺に一言、
    「うちはお金がないんだから私立の医療系は無理。
     というか、理系の私立は全部無理。家から通える国公立にしろ」

    結果、俺は勝手に願書を出し、第一志望に合格。
    勝手に奨学金を申し込み、勝手に住むとこを決め、それ以来家には帰っていません。

    親は自分の言葉には責任もてよ。
    子供の一生がかかってんだ。

    125 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 20:38:30 ID:sBpp/u0d
    >>124
    男性ならそうやりやすい可能性は高い。
    女性だといろいろうるさくてちょっと難しかったりする。地方だと余計に。
    地方出身の女は県外へ出るだけであばずれ扱いされることもあるから。

    130 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/22(火) 01:40:51 ID:MWZo06dI
    >>125 自分女だけど、家をでようとしたら裏切り者呼ばわりされたよ

    129 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/22(火) 01:38:38 ID:MWZo06dI
    >>124 同じ状況だ。ただ違うのは、私はまだ苦手な理系で浪人までしたこと。何が何でも今年は家を出る

    親の顔色ばかりうかがって自己不在状況はもう嫌だ

    131 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/22(火) 20:09:12 ID:aUJwSMO1
    >>129
    あなたが今年こそは家を出られることを私も祈るよ!

    132 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/22(火) 23:50:19 ID:MWZo06dI
    >>131 ありがとう

    280 おさかなくわえた名無しさん :2008/02/04(月) 02:38:46 ID:wE5cGw4s
    >>124
    うはっ。うちに似てる。
    看護婦→激務に耐えなきゃならない仕事を選択する馬鹿
    医者→立派な職業
    という価値観の親だった。
    看護婦になりたいって言ったら当然ながら反対。
    で、医学部を受験したいと言ったら、「お金がかかるから駄目」
    結局、医学部の推薦は蹴らざるをえなかった。
    アルバイトさえしたことがなかったので、一人でやっていくという発想自体があの頃の私にはなかったよ…。orz

    128 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/21(月) 23:05:32 ID:MpIhKI4T
    山岸涼子の「天人唐草」を読むと
    どういう子供になるかよくわかるよ。

    162 おさかなくわえた名無しさん :2008/01/30(水) 08:37:45 ID:MkwcLelT
    >>128
    きえーっ